« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/30

アクロス福岡からの眺め

福岡市中央区天神のアクロス福岡、公園側の階段状の斜面には、草木が植えてある。
絶壁のようには高さを感じないかと思い、遊歩道を上ってみると・・・高いよ(笑)
ベスト電器側から、博多駅方向を見る、
pic20050330acros
天神中央公園、福岡市役所方向、
pic20050330acros02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/29

今日のポストカード

「ぼくたちには野菜が足りない・」淺沼広太・イラストなごやこーちん、「電波的な彼女~愚か者の選択~」片山憲太郎・イラスト/山本ヤマトの、ポストカードとチラシ1枚(集英社スーパーダッシュ文庫)
pic20050329sdb
文庫・コミックの発売日はネットで分かるけど、入荷日は店に行くまで分からず、今日も近所の書店へ・・・目当ての本が未入荷なのを確認。
ご自由にお持ち帰り~コーナーからポストカードをいただいて帰る。

今月の新刊はもう一冊あり、「テイルズ・オブ・リバース2聖なる王と二つの魂」のカードが見当たらず、作ってないのか、配布終えてしまったのか~ どっちだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

朧大橋・おぼろおおはし

草野町側からも峠を越えていけるはずですが、耳納山の峠越えは私には難関で・・・安全策をとり八女郡上陽町側から上っていきました。
pic20050328oboro1
位置的には久留米市街と上陽方面とを結ぶ幹線道路で、付近には自転車用サイクリングロード(らしきコース)もある。
接続する道路が細く先も工事中のため交通量も少ない、整備された公園があるので、そこを起点に自転車やジョギングには絶好のコース。
pic20050328oboro2
舞台みたいな扇形に整備されている所もあり、一人で何かを練習するのも良いかもしれない、橋からは丸見えだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/26

阿蘇、観光シーズンになると~

冬も終わり観光シーズンになると、団体観光ツアー・修学旅行が増え始め、大観峰・草千里ヶ浜あたりでは、昼にもなると観光バスがあの狭い駐車場を「ゴゴゴゴ~」と。
↓こんな風に。
pic20050326dai
出れないではないか・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/24

serial experiments lain(シリアルエクスペリメンツ レイン)

PlayStation用ソフト、serial experiments lain(パイオニアLDC)と、販促品のB2サイズポスター。
pic20050324lain2
先日の部屋整理で、lain 安倍吉俊画集 an omnipresence in wired(ソニーマガジンズ)は出てきたが、それを買うきっかけとなったゲーム。
買ってプレステの黒紙袋で持ち帰った覚えはあるものの内容を覚えておらず・・・ 本棚奥から見つけてみると未開封だよ(笑)

パッケージに例の赤い警告シールが貼ってあり、ゲームジャンルは、ジェネオン(パイオニアLDCが社名変更)公式のlainのページによると「サイコストレッチウェア」とある。
同社のnoel3が、シール無しで学園物なのに強烈な展開だった事を思うと、lainは、その上を行ってそうだな。

レイン画集はこれ↓
pic20050324lainbook
絵の白い部分は、本の表紙ではなくケースに描かれています、内容は岩倉玲音のポートレート集みたいな構成。
1999年5月20日初版。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/22

月刊コミック電撃大王・5月号

次号6月号・・・スターシップ・オペレーターズが最終回、香月シノンPVC完成品フィギュア通販は4月20締め切り、
「かみちゅ!」が鳴子ハナハルの連載?で始まり、TVアニメーション企画~とあるがどの局なのかは未だ伝わらず。
pic20050322book
販促品のハチミツとクローバー(原作・羽海野チカ)入門書みたいなのも貰う。 アニメ化~とありフジテレビの木曜24時台・・・フジ系でなくフジだけ?
もうひとつ、白泉社のCOMiCATEコミックスまるわかりガイドNo67、樋野まつりインタビューを掲載。
インタビュー記事にある「白馬に乗ったお殿様」は俺もよく見てたなぁ、松平健の演じる「暴れん坊将軍」の事ですよ。当時、学校から帰ってみると再放送が始まるタイミングだったり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/21

風車群、阿蘇にしはらウィンドファーム

風力発電所の風車群。
昨日3月20日は、一帯の野焼き日でした。
俵山トンネルを南阿蘇村から西に抜けたパーキング(熊本県阿蘇郡西原村)から撮影。
pic20050320anwf1
設置以降、初めての野焼き日。
風車のサイズを考えると、炎の大きさは大型観光バス程だろうか。
pic20050320anwf2
このパーキングは、トンネル出た直後にあり、駐車の白線枠が無いので駐車時の向きに注意、奥に停めて少し離れて戻ってみると、後から入ってきた車に塞がれるかも。
阿蘇に向かうバイクツーリング・ドライブの往路に立ち寄る場合、少し下の大きな展望所の方が、進行方向左側にあって入りやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/20

野焼きの中を・・

燃え上がる炎を見ながら、阿蘇・山上方面へバイクで上って行きました、標識に注意しつつ。
pic20050320cbr4
・・・予想はしていましたが、バイクで進むのはいろいろと問題が。
登山吉田線は炎に包まれており、全面通行止め。
南阿蘇村を通り俵山へ、 遠景。
pic20050320cbr3
今日の目的地(風力発電の風車)だった旧道は通れず、後日、再挑戦する。
pic20050320cbr2
次の機会は、快晴の「平日」に(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/19

荒津大橋

荒津大橋、 油槽区隣から見上げる。
先日は曇り空で斜張橋に見えませんでしたが、 今日は快晴の青空で。
pic20050319cbr
行き止まりのT字路で、バスガイドさんが誘導しながら大型観光バスの切り替えししてました、「周回路」になってるのに、なぜ埠頭の端迄来て、スリル溢れる事を(笑)

鮮魚市場・福岡造船所側から遠景。
pic20050319aratu
いつの間にか、同型らしき船が増えてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/18

556と液体コンパウンド

濃色車用・鏡面仕上げという研磨剤で、カウルをゴシゴシと磨いてます。
年に2回くらい磨いているので、塗装も薄くなってそう。
pic20050318cbr
形状や表面積を考えると、フルカウル車は新品のうちにガラスコートかけた方が良い気もする。
うちのは、5年も経ってるけど(笑)

明日オイル交換し、連休のツーリングに備えておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

サイバーフォーミュラ、ポスター

ポスター整理中・・ アクリルポスターフレーム買ってこよう。

新世紀サイバーフォーミュラ公式ページ見てみると、PS2版(Road To The INFINITY)初回予約特典のキャンペーンガールポスター(B2サイズ)みたいだ。
pic20050317cyberps2
テレビシリーズは91年放送、以降ビデオシリーズへ続く近未来の自動車レースの物語、
TV一話が、機動戦士ガンダムF91(劇場版)の特番と重なり、視聴していなかったり。

TV版・新世紀GPX CYBER FORMULAがDVD-BOXで発売されていたそうだが、発売日2002年12月の・・予約限定版だったそうなので残っていないだろうな・・・
pic20050317cyberps1プレステ版「新たなる挑戦者」のポスターも久行宏和氏で、絵柄は結城レナでした。

|

2005/03/13

筑後平野、発心公園から。

もうすぐ桜の季節が訪れる、耳納山の発心公園。
pic20050313a
景色を眺めながらのハイキングコース巡りと、
福岡都市圏の情報誌では、お花見スポットとして紹介される事が多い。

この先の峠を八女郡・上陽町方面へ越えられるが、ドライブ・バイクツーリングルートとしては厳しいかもしれない。
冬季は時々、積雪・凍結通行止めになる。

草野町並みのT字路が行楽シーズン中は渋滞、駐車場も大混雑してしまう。
最寄り駅のJR久大本線・筑後草野駅を利用するか、2輪(自転車)がおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

本日発売分(舞-HIME3巻ほか)

福岡では今日発売の、舞-HIME3巻(秋田書店)買ってきた。
ムック本とかは本来の発売日に店頭に出てるのに、何故かコミックは数日遅れのここ九州。
pic20050310hime
それと販促品の電撃文庫ポストカード、リリアとトレイズ1・そして二人は旅行に行った(上)、新フォーチュンクエスト10。
撲殺天使ドクロちゃんのチラシ。

久しぶりに文庫コーナーをのぞいてみたが、サブタイトル見ても内容と一致しないのがいくつか、
再販時カバー変えるの止めてくれ~、 同じの買ってしまうではないか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

ブラックマトリクス(セガサターン版)

サターン後期のベスト3(俺の中で)タイトルの1つ、BLACK/MATRIX(NECインターチャネル)
あと2作は、先日書いたバッケンローダーと、Noel3。
pic20050309bm
当時、電撃大王に載ってた紹介記事を見て購入、初回受注分のみ生産という流通形態が、いろいろと話題に。
結果、初回限定版とはならず、後に復刻版が発売、他機種でも発売された。
B2サイズ・ポスター在るだけ並べると・・
pic20050309bm2
SS版・DC A/D・PS2版 B/M2・PSベスト・GBA ZERO
・(20051115午後、本文修正、コメント送ってくれた人に感謝~)

ゲーム内容は、「包丁ルート」でゲームが止まるのが困った。
包丁ルートというのは、包丁を入手する分岐の事で、ステージ名は「素材」だったか・・・

白サターンでは止まるそうで、本体を代える他には解決法は無く、結果、アイテム入手できなかった。

最も簡単なレベルでしかプレイしていないのですが、聞くところによると難易度によって随分内容が変わるらしい。
私には、あれでも厳しかったんだが(ソフトバンクの攻略本が重宝しました)。

「公園を作る為に~」の話が印象に残っている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/08

やまなみハイウェイ、長者原

やまなみハイウェイ・別府一の宮線、 九重町(ここのえ)側からの、久住方向。
pic20050308r11
撮影2004夏
私がバイクツーリングで阿蘇を巡る時、エネオスのガソリンスタンド目当てに、ここを訪れる事が多い。
5月の連休や夏季になると、自走やフェリーで九州入りした旅ライダーのカラフルなテントが見えるようになる。
pic20050308r11b
中学生、高校生の夏季勉強合宿・修学旅行でもおなじみの場所。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/06

耳納山散策

星野村・黒木町方面へ向かおうと、峠へ向かいましたが途中看板が。
pic20050306b
この先Uターンできる道幅が無いので、徒歩で周囲を散策・・・

pic20050306a
撮影カメラ、kodak DC4800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/05

バイク漫画「スペシャル」上かん

少年画報社から発売された、そうま竜也の単行本「SPECIAL BOYS スペシャルボーイズ」の続編。
編集・発売 そうま竜也SOUMA BOOKSの同人誌。

上かん(タイトルそのまま)発売日が95年8月・・・長編だ(違ぅ)

もしかすると下巻が出てて、地方に住んでる俺が見落としている可能性も大なので、時々周囲に聞くのですが、
「すぺしゃる」とか「スペシャルBOYS」とか微妙に覚えている表記が違ったり。

私が持っている「上かん」は、1~3話、奥付までで98ページの本。
ヤングキング連載時のは未見なので内容の差異は分からないが、「連載時はカラーページだったんだろうなぁ」という部分がいくつか。

なんで連載時に見てなかったんだろうな・・俺は(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡ドーム、10年前。

一番目にくるのは、野球ですが、
その他のイベントで、即売会・フリーマーケットというのが年に何度か行われています。

私の場合、コミックネットワークだったりコミックシティだったり、同人誌即売会というやつです。
ここ数年、自分は遠退いてしまいましたが。

朝から荷物整理してると、いろいろ出てきまして、

pic20050305b
COMIC NETWORK in福岡ドーム、初回の参加申込書が出てきました・・・
ジャンル区分表には、当時の人気ジャンルがいろいろと。

10年前のドーム遠景も写ってますが、随分変わったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻夢戦記レダ、LD版

東宝のアニメ作品、幻夢戦記レダ。
LD(レーザーディスク)と、イメージアルバム(レコード)が在るのですが、再生するプレイヤーが・・・
pic20050305a
この週末、朝から吹雪いており外出できず「今日明日は蔵の掃除」と、転居時詰めてた荷物の整理をする事に。
LDプレイヤーが壊れて以降、ただの円盤になってしまっていたLDソフトのアニメ作品ですが、30センチの円盤はケースも30センチ四方あり、
今のDVDケースではありえない、大きな冊子が入っていたりして面白い。
レダ2と書かれたイメージアルバムには、このような冊子が入っている。
pic20050305ledalp
さらに探すと、93年発売のサントラCD同梱の冊子に「昭和60年のサントラ・昭和61年発売イメージアルバムをまとめた~」とあるので、レコードの内容はCDに受け継がれたが、
LDはどうしたものか、 復刻されたDVDも店頭のは完売・アマゾンも品切れしてる。

講談社X文庫の幻夢戦記レダ(文・菊地秀行、画・いのまたむつみ)も、見つけました。
pic20050305leda
大掃除の時って、途中で気になる物を発掘してしまうと手が止まる、忘れたままだった方が良いかも。

|

2005/03/04

タイヤ選び、ブリヂストン BT-014

ノンビリ(BT57で2万km以上持つような運転)な俺なら、 グリップ区分に関係なく、相応に距離は持つのではないか・? と、 57よりスポーツ性の高い方も選択肢に入れ始める。

前回話題に出たBT014を探しに行ったのですが、
売り場には、ミシュランが棚に数列ドーンと・・・MACADAM 100Xが並んでおりました。

遠くからぼんやりとタイヤパターン見て、一瞬「BT020大量入荷か・?」とか思ってしまいましたよ。
公式HPでは「大胆な~」と書かれてるブリジストンBT-020のタイヤパターン、一方のミシュランも結構な縞模様っぷり・・・この2銘柄がツーリングのスタンダード(ロングライフという点で)かな。

今履いてるBATTLAX BT-57も以前はツーリングバイクの定番だったんだがなぁ(俺の中で)・・
pic20050304bt57cbr
2万kmを超えたBT57G、

銘柄以前に、今はスクータータイヤや、リッタークラスのSSが履いてる200/50ZR17なんていうのが並び、
私の探している180/55ZR17サイズのは見つからず。
別の店へ。
・・・・・ミシュランの販促期間かなにかなんだろうか、MACADAMがいっぱい。

BTシリーズは、フロントだけサイズ違いで残ってるのを見ると、売れてしまっているんだろうな・・・

|

2005/03/03

パンツァーフロントbis

昨日のD26号の一作目の後、
2作目のbisも、何号目かに体験版が入ってたのを思い出し捜索。

「もしかしたら、本屋で見たのを覚えてるだけで買わなかったかも・・・」と思いつつ探す。

電撃プレイステーションDは、30号あたりまで表紙=猫有馬さんのイラストが分かりやすかったのに、
普通の表紙に代わって以降、どこに在るのかも分からないくらい普通の表紙に。
表紙で選んでたわけではないですが、重要な要素だったんだなぁ・・と。

PANZER FRONT bis、電撃PlayStationD39に入ってました。
pic20050303b
こちらの体験版は、なんとかミッション完了。
スタート地点周辺の道路が溝になってるので、昨日のような包囲されて直接射撃の的に~というのは避けることができ、
舗装路を北へ進み、市街区で長砲身と撃ち合いに。

製品版がいくら位なのかと調べてみると、
PS2版が昨年末に「eb!コレ PANZER FRONT Ausf.B」として3990円で出てますね、
価格もだが、 PS2版が在る事を今頃知った俺。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/02

電撃プレイステーションD26

体験版に、戦車ゲーム・パンツァーフロントが入ってる号(何年前のだ・・)。

自車がtigerの、オーデル河マップ。
どんな内容だったかほとんど覚えておらず、とりあえず始めてみる。

開始後、イルティスと、133号車に行動支持を出し、マップ中央付近まで進ませ、自分も道沿いに集落の辺りまで前進。
前線方向からの出現する相手を迎撃する作戦へ。

だったんですが、
北から侵入してくる戦車と撃ち合っていると、南から進んできた敵が1400という距離に・・・
ノロノロと車体ごと正面を向こうとする私の側面に「ビシッ!!」と敵の砲撃。
10分持たず。
pic20050302dpsdバックナンバーを探すと、本誌も出てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fate/hollow ataraxia

ファンディスクFate/hollow ataraxia(フェイト/ホロウ アタラクシア)というのが発売されるらしい。
発売日は未だ不明だが。

実は俺、ファンディスク以前に本編のFate/stay nightを手にしておらず、フェイトの世界自体未知、
それどころかTYPE-MOONの作品を一つも持っていない。

月姫の時も、アニメと電撃大王で連載中の漫画は読んでるが、もともとのPCゲームは未見。
pic20050302b弟は通販でいろいろと・・・
fateは初回限定版・予約特典冊子付き(メーカー直販だった)が届いてたし、
「ぬいぐるみ(月姫の猫アルク)」もあった。
←不思議な存在感(というかデカイ)

ネタバレを避けている私には、それがどういうキャラで、何に登場するのかが分からないが・・・
アニメでは出てこなかったし、漫画の方の広告ページに出てるくらいで。

月姫はパイオニアLDCでアニメ化され、社名がその後ジェネオン エンタテインメントに変更、
Fate/stay nightのイメージアルバムなどが、そのジェネオンから出てるのを思うと、
フェイトも、同社から将来アニメ化していくんかな。

もしそうなら、このまま何もFATE関連物は買わず(買っても封じたまま)にアニメ→原作と進んだ方が、「本当は、こういう話だったのか!」となりそうなんだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »